龍昌寺浄墓苑

雄大な南アルプスを望む
バリアフリー墓苑

正式には、「龍昌寺浄墓苑」と言います。
先代住職が、昭和38年に松本市野溝に寺院墓地としては市内最大級の面積を誇る墓苑用地を確保し、開苑いたしました。
犀川の本流にあたる奈良井川に面した立地からの雄大な北アルプスの眺望には、心を洗われる心地がいたします。
現在、苑内には、休憩所としての東屋を始めトイレ等の施設が設置されています。
また、苑内の通路は、ほとんど舗装されていて、永代使用墓地域内は完全バリアフリー化されています。

墓苑概要

名称
龍昌寺浄墓苑
住所
〒399-0006 長野県松本市野溝西3丁目5
駐車場
20台

Googleマップで見る

墓苑使用の明細

使用料と管理費について

永代使用墓地
22.5万円〜
(0.5坪〜)
管理費
7,000円〜

永代供養

個別墓

個人墓
(一人墓)
95万円*1
管理費
7,000円〜
夫婦墓
(二人墓)
120万円*1
管理費
7,000円〜
家族墓
(四人墓)
145万円*1
管理費
7,000円〜
木陰墓地*3
(樹木葬墓地)
30万円
(1霊)
(プレート代を含む)
管理費
0
永代供養合葬墓*2
(合同納骨方式)
30万円
(1霊)
管理費
0
  1. 耐震製の墓石料を含む。
  2. 宗派・宗教も不問。
  3. 墓苑内の生垣の手前に個別に埋葬。

注意事項

  • 永代使用墓地代には、石塔制作費用は含まれません。
  • 永代使用墓地は、0.5坪・1坪・1.5坪・2坪の選択ができます。
  • 永代使用墓地利用者は、原則松本市並びに隣接市町村在住の方に限ります。
  • 永代使用墓地並びに個別墓利用者は、同時に龍昌寺の護持会会員(入会金20万円)となり、龍昌寺住職の供養をお受けいただきます。
  • 個別永代供養墓の使用料には石塔製作費が含まれます。
  • 個別墓(木陰墓地は除く)の年間管理費は、利用予定者が存命中のみ頂きます。
  • 木陰墓地は、埋葬後、手前の縁石の上に専用のプレートを設置いたします。管理費は不要です。
  • 合葬墓利用者の宗派宗教は、不問で護持会入会も強制いたしませんが、合葬墓前での法要を行う時は、龍昌寺住職に依頼していただきます。

各種永代供養墓

お寺が続く限り永代に渡って御供養がなされるように考えられた墓地です。
ご縁者が途絶えた後、最終的に供養を申し上げる主体は、お寺ですので、その安心感は他では得られません。

個別墓

お申込みされた方々(1名〜4名用)のみ限定のお墓です。1人用の個人墓、2人用の夫婦墓、3人〜4人用の家族墓の3種類があります。
利用予定の方々が存命中は、護持会会員としてご使用いただき、その後は、お寺が施主代理として個別に永代に渡り管理いたします。

木陰墓地(樹木葬墓地)

個別墓の一つで浄墓苑内の指定された生垣内の植木の手前に、焼骨1人分の穴を掘り埋葬します。背後の木が墓標代わりとなります。
墓碑の代わりに埋葬された手前の縁石上に、戒名・没年等を記入した石のプレートを設置いたします。
多額の費用を捻出できない時などにご検討ください。
使用者は、本人に限って当寺の護持会にお入りいただきますが、管理料は不要です。

合葬墓

住職の供養を受けて、合同の納骨空間にお入りいただきますが、預骨後の諸費用は不要です。最長で三回忌までお寺の預骨室でお預かりする事もできます。
木陰墓地と同様、多額の費用を捻出できない時などに、ご検討ください。
尚、一旦納骨した後の、遺骨の取り出しはできません。

コメントは受け付けていません。